« プロ野球交流戦「ライバル宣言」 その3 | トップページ | 新庄 練習に阪神のユニホームで登場 »

2006/05/18

医療制度改革

医療制度改革 衆院委で可決 70歳以上負担増など

Photo
拡大写真

野党(壇上右側)が岸田文雄委員長(壇上左から4人目)に詰め寄る中、与党(手前)の賛成多数で医療制度改革法案を可決する衆院厚生労働委=国会内で17日午後0時28分、藤井太郎写す
 

 衆院厚生労働委員会は17日、医療制度改革関連法案に対する質疑を小泉純一郎首相が出席して行った。自民、公明両党は同日昼採決に踏み切り、与党などの賛成多数で可決した。野党側は採決に反発している。
 同法案は70歳以上で現役並みに所得のある人(夫婦世帯で年収約520万円以上、単身世帯で約380万円以上)の医療費の窓口負担割合を今年10月に2 割から3割に引き上げ、70~74歳の人の負担割合(同1割)を08年4月以降、2割にアップすることなどが柱。与党は18日の衆院本会議での通過を目指 している。
 他の負担増は、今年10月以降、慢性病患者が長期に入院する療養病床(医療型、25万床)で、70歳以上の入院患者の食住費を全額自己負担とする。ま た、高額療養費の自己負担限度額の定額部分を引き上げる(一般の70歳未満の人の場合7800円増の8万100円)。一方、出産育児一時金は現行の30万 円から35万円に増額する。
 制度面では、現行の老人保健制度を廃止し08年4月に75歳以上の人すべてが加入する後期高齢者医療制度を創設する。同制度の財政運営は「都道府県単位で全市町村が加入する広域連合」が担い、保険料は広域連合ごとに設定する。【吉田啓志】

(毎日新聞) - 5月17日17時49分更新




医療制度がこんなふうに強行採決されて、いいのかなー

どうなるんでしょうか???




|

« プロ野球交流戦「ライバル宣言」 その3 | トップページ | 新庄 練習に阪神のユニホームで登場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント


もこみちさま☆

今岡&浜ちゃん、スタメン落ち・・・

吉と出るでしょうか??


投稿: SP | 2006/05/18 18:22

負けてしまいましたね。

残念・・・。

記事に書きましたが、

試合前、新庄が阪神のユニフォームで甲子園で練習したそうです。


投稿: 新猛虎道 | 2006/05/18 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療制度改革:

« プロ野球交流戦「ライバル宣言」 その3 | トップページ | 新庄 練習に阪神のユニホームで登場 »