2006/08/03

White Curry(白いカレー)

北海道で白いカレー人気-7日から全国発売へ



White_curry
「白いカレー」を手にする札幌プリンスホテルの小林一識さん=札幌市中央区



「スープカレー発祥の地」北海道で、牛乳をたっぷり使った北海道らしい「白いカレー」が静かな人気を集めている。札幌ドームの売店では1日100食が売れる日もあり、「クリームシチューのような見た目と辛さのギャップが面白い」と評判も上々。固形ルーは7日から全国発売される。

白いカレーは、カレー粉の黄色の元となる香辛料「ターメリック」を使わず、ほかの香辛料で香りや辛さを出した。白さを際立たせるため、コメは黄色いサフランライスにした。

札幌プリンスホテル総料理長小林一識さん(55)が富良野プリンスに勤務していた時に雪をイメージして考案。ことし3月に札幌ドームで、北海道日本ハムファイターズの“白星”を願い、1食650円で販売を始めた。13日まで開催中の北海道庁赤レンガ庁舎前庭ビアガーデンでも食べられる。

またハウス食品が、この白いカレーを参考にした「北海道ホワイトカレー」を2月に北海道と西日本限定で発売、売れ行き好調だったため7日から全国発売することを決めた。店頭価格210円前後と普通のカレーより40円程割高だが、同社は「煮込み料理の定番メニューになるのでは」と期待している。




Cup


夏は、やっぱりカレーです!


今日の晩飯も、カレーでした。





Spsan_2


汗だくになって食べるカレーは、


ウマイ!(^o^)/

※SPさん、画像お借りしました~^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/04/13

サントリーの「ビミョ~な言い回し」

サントリー「ジョッキ生」一部製品の自主回収についてのお詫びとお知らせ

お詫びとお知らせ

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

さてこのたび、弊社が製造・販売しておりますサントリー「ジョッキ生」の3月下旬・武蔵野ビール工場製造分の一部に、香り・味のバラツキが大きい製品があったことが判明いたしました。ここにお知らせするとともに自主回収させて頂きます。

尚、当該製品を飲用されても健康には全く影響なく、食品衛生法上も問題あるものでもございません。
また下記対象製品以外の製造分については、全く問題ありません。

お客様のお手元に対象製品がございましたら、誠にお手数ではございますが、下記の要領にてお送り頂きますようお願いいたします。
このたびはお客様、お取引先様に大変ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2006年4月12日

サントリー株式会社


「『ジョッキ生』は、不味い!!!」っちゅうクレームが殺到したんやろな~(たぶん)




| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/04/11

ダチョウ肉は旨いらしい!?

ダチョウの卵100個焼ける 神戸市の牧場
朝日新聞 2006年04月11日20時49分

 11日午後3時半ごろ、神戸市西区神出町宝勢のダチョウ牧場「オーストリッチ神戸」付近から出火、鉄骨プレハブ平屋建ての事務所と、卵の孵化(ふか)に使っていたコンテナ2棟の計約100平方メートルが焼けた。けが人はなかったが、ダチョウの卵約100個とヒナ1羽が焼けた。

 県警の調べでは、コンテナの中で電熱器を使って卵を人工孵化させていたといい、出火原因を調べている。同牧場は約1300平方メートルの敷地で約400羽のダチョウを飼育、ダチョウ肉を販売するなどしているという。

                 ◇                        ◇

日本でダチョウが飼育され、販売されていたなんて知りませんでしたが、どうやらダチョウの肉は美味いらしい。

ダチョウ王国というサイトによると、フィレステーキやら、ソーセージやら、いろいろ食べ方があって、ダチョウの刺身、ダチョウの親子丼までありました。

Dachonosashimi
ダチョウの刺身は、もうひとつ食べたいと思いませんが、


Dachounotataki
ダチョウのタタキは、なんとなく美味そうに見えます。


ただ、その前に、「ダチョウ」から連想するのがこれでして・・・

Dachoclub


Dachou

よく見ると、肥後の顔って、ダチョウと似てませんかねー



なので、美味いと言われても、なかなか食べる気には、なれないと思いますぅ。


誰か、ダチョウを食べた方、本当のことを教えてくださ~い^^;

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006/04/03

ベルギービール

4月に入り、まだ肌寒い気候ですが、これから暖かくなると、飲みたくなるのが冷えたビールです。

自称ビール党ですが、普段はもっぱら発泡酒ばかり飲んでいます。

Hoegaarden そんな中、1997年にインテックス大阪で開かれた食博覧会で、出会ったのがベルギービールの「ヒューガルデン」です。

それまで外国のビールといえば、アメリカやドイツのものしか飲んだことがなく、国産ビールに舌が慣れていたこともあり、あまり好きになれませんでした。

「ヒューガルデン」は、少しフルーティーな感じがしますが、コクもあり、色もきれいで、とても美味しく思いました。

少々値段が高く、阪神百貨店ぐらいでしか見たことがありませんでしたが、先日、近所に輸入ビールを扱っている店を発見し、ヒューガルデンを売っていることを知り、感動のあまり買ってしまいました。

さっきまで、JSPORTSでライブでやっていた、サイクルロードレースのツール・ド・フランドル(ベルギー)を見ていて、ヒューガルデンを飲みたくなりました。

食博の時に知ったのですが、ベルギーといえば、ワッフルを思い出しますが、料理も結構美味しいものが多いそうです。

今日は、キムチをアテに、ダイエーで売っていた韓国の発泡酒「バーゲンブロー」(ロング缶で140円そこそこ)でしたが^^;

| | コメント (13) | トラックバック (0)