2006/11/20

The Full Monty

映画「フル・モンティ」(作品のちょっとしたあらすじがわかります)

生活のために男性ストリッパーを目指して悪戦苦闘する、愛すべき男たちの姿をユーモラスに描いたヒューマン・コメディ。

full monty とは、〈英俗〉で「フルチン」「スッポンポン」「素っ裸」などの意味があります。

(英語に困ったときの、スペースアルク

この動画は、男性ストリップを舞台で演じる最後のシーンです。


観客の女性たちは、ホンマに楽しそうです(^^)

男も、女も、一緒やね(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006/11/18

Tara Fitzgerald (タラ・フィッツジェラルド)

イギリスの女優さんです。
1968年9月17日、ロンドン生まれ。
「Brassed Off!」という映画を借りて、初めてみました。

「Brassed Off!」では、フリューゲル(金管楽器のひとつ)で、ホアキン・ロドリーゴというスペインの作曲家の「アランフェス協奏曲」のソロパートを「演奏」しました。


Brassed Off!


「演奏」としたのは、あるウェブサイトに、タラ・フィッツジェラルドがこの映画のためにフリューゲルの名奏者の父から、熱心に指導を受けたと書いてあったからです。
このシーンの音楽は、素晴らしく、映像的にもよくできているなあ、と思いましたが、実は、本当に吹いているということのようなのです。


もうひとつ、「ウェールズの山」(The Englishman Who Went up a Hill But Came Down a Mountain)もみましたが、これも好きな映画でした。


そういう感動は、ちょっと横に置いといて、Tara Fitzgeraldのスチールを少々(^^;


Tara007


Tara010


Tara009


いやあ、ええなあ(^^;

僕としては、1枚目の写真が好きなんですが、次のアップの表情がいいです。

Tara001

「若い」とは、決していえませんが、落ち着いた雰囲気がいいんですよねー^^

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006/10/28

再びMr. Bean④




| | コメント (4) | トラックバック (0)

再びMr. Bean③





| | コメント (0) | トラックバック (0)

再びMr. Bean②



| | コメント (0) | トラックバック (0)

再びMr. Bean①

楽しんでください^^




| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/15

一世を風靡したコメディ番組

登場する人物像ですが、おわかりでしょうか??

生年月日は1956年9月15日。

職業は事務員で鉛筆削りとクリップ数えとお茶汲みが仕事。

袖やすそ元がいずれも短めでやや体に合わない茶色のジャケット・ズボンを着用しており決して下品ではないが、どこか間の抜けたキャラクターを演出している。

ジェットコースターなどの絶叫マシーンが大好きだが大抵眠ってしまう。

大人でありながら、子供のように負けず嫌い、自己中心的で、また破天荒・独創的なアイディアマンでもある。

愛車のミニクーパーには自前の南京錠でセキュリティーを固め、運転は極めて達者である。

友人は熊のぬいぐるみのテディ。


太字の部分がヒントです^^

てか、答えは、ビデオを見ると分かるんですが^^;



子供のころ、海水パンツに着替えるとき、こういうのをよくやりました^^;


セリフも少なくて、仕草や表情で楽しめるので、おススメです。

他にも、たくさんアップされていました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006/10/03

Grease

今日は、懐かしい映画音楽を^^






いやあ、懐かしいですねえ。

ジョン・トラボルタの歩き方や、くしを2本持って髪の毛をすかしたり、ジッポ・ライターの火がでかくなるようにオイルを多い目にいれたりしてる友人がいました。
ジョン・トラボルタは、このイメージが強すぎて、この前、ケーブルテレビでやっていた「Battlefield Earth」の悪役がジョン・トラボルタだと思いませんでした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/04/17

『俗物図鑑』もTVドラマ化、お願いします

深キョン刑事 さらにお嬢様♪

デイリースポーツonline
Fugokeiji_3  女優の深田恭子(23)が主演するテレビ朝日、ABC系ドラマ「富豪刑事デラックス」(21日スタート、毎週金曜後9・00)の収録をこのほど、京都で行った。

 刑事にして超大富豪の孫娘という役柄。この日は淡い茶色のジャケットに、色とりどりの花模様がデザインされた同色のスカート、同じく花模様がデザインされたスカーフという、春らしい“お嬢様ファッション”で登場し、刑事という役柄ながら“富豪ぶり”を見せつけた。

 05年1月から放送された前作の続編。「今回は春の暖かい時期なので、前回以上にドレスもたくさん着ます。お嬢様ぶりもさらにデラックスになりました」と、深キョンスマイルでバージョンアップした富豪ぶりをPRした。

五重の塔をバックに、笑顔も春らしい?深田恭子


普段、全くTVドラマを見ません。

前回、TVドラマを見たのはいつかと記憶を掘り起こしてみたところ、15年前ぐらいにやっていた連続ドラマの『法医学教室の事件簿』でした。

なぜ、この番組を見たかというと、名取裕子が出ていたからです。
なぜ、名取裕子が出ていたから見たのかというと、名取裕子が好きな女優のひとりだからです。
なぜ、名取裕子が好きかというと・・・・。

ともかく、久しぶりにTVドラマを見ようと思いました。

『富豪刑事』は、いわずと知れた筒井康隆の小説をTVドラマ化したものです。
今年の1月から3月にかけて、すでに放送されたようですが、TVドラマを注目していなかったこともあり、知りませんでした。

原作がどんな風にドラマ化されたのか、とても興味があります。

個人的には、『俗物図鑑』をTVドラマでやって欲しいと思います。

たぶん、できんやろけど。


| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006/03/26

映画『アメリ』とパリーグ開幕

『超難解な文章』でmarcy1974さまにコメントをいただいたばかりなのに、こういうテーマで書くのもなんですが・・・^^;

先日、ケーブルテレビのムービープラスというチャンネルで「アメリ」という映画を観ました。

amelie01

2001年に制作されたフランスの映画で、監督は『エイリアン4』のジャン・ピエール・ジュネ。
オドレイ・トトゥとマチュー・カソヴィッツという、僕には、あまりなじみのない俳優さんが出ています。

音楽、ストーリー、そして何よりもオドレイ・トトゥが主人公の女性、アメリをとてもかわいく演じていて、何度でも観たくなる映画だと思いました。

この映画の日本向けの紹介サイトがありましたので、興味があったら覗いてみてください。
(フラッシュのファイルです。音楽の音量にご注意くださいませ~)

次の再放送は、3月27日の午後4時からです。

さて、今日からパリーグが開幕しました。
今年の開幕は、昨年の開幕よりも約2万5000人多い10万6692人のファンが詰め掛けたそうです。
昼間、いくつかのチャンネルをはしごしながら見ましたが、どの球場もたくさんの観衆がおり、盛り上がっていました。

20060325

WBCの優勝トロフィーも球場を巡回するそうです。
甲子園に来るときは、見に行こうっと^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧